南紀田辺のうつぼづくし
La-Bambinaラ・バンビーナ
味処 丸政
味処 やぶ
レストラン L'amourラ・ムー
和風レストラン 松柏亭
海鮮問屋 丸長 田辺店
味の本陣 栄
食べ処 いけ口
喰いもんや この葉
味処 みや路
紀州魚介庵 かんてき
味心 むそう
銀ちろ 本店
銀ちろ 駅前店
銀ちろ 塔ノ内店
居酒屋 徳乃
からかさ
うつぼの旬の時期はおおむね11月~3月です。
うつぼは和歌山県南部では古くから食され、滋養強壮に良いと言われてい ます。そして最近の実験結果から、うつぼの皮にはコラーゲンが約20%と たくさん含まれていることが分かってきました。食品や化粧品などに広く 利用されている「フィッシュコラーゲン」は、一般に希少でとても高価なも のですが、それに比べうつぼの場合は、安くて美味しくコラーゲンを摂取 することができます。
うつぼ写真
70品種以上の柑橘類を生産する田辺市上秋津地区。橙(だいだい)も数多く栽培され、全国トップクラスの生産量を誇ります。
多くはお正月のしめ飾りや、鏡餅のお飾り用として出荷されますが、一部はポン酢などの酢みかんとして果汁が利用される他、マーマレード原料としても使われています。最近では果汁を焼酎や梅酒に合わせると、酸味と風味がとても美味しいということで人気が出ています。
ダイダイ写真
うつぼづくし パンフレット ダウンロード
うつぼづくしパンフレット表
うつぼづくしパンフレット裏
お問い合わせ
田辺商工会議所 地域資源∞全国展開プロジェクト
〒646-0033 田辺市新屋敷町1番地
TEL 0739-22-5064 FAX 0739-25-2783
協力 南紀みらい株式会社